NO後悔の葬儀チョイス~安らかな自分なりのお別れ~

葬儀

最近の葬儀

故人の希望を優先する

葬儀

近年ではお葬式に様々な変化が見られます。 亡くなられたことや葬儀日程を広く知らせた場合でも参列者そのものの人数は減少傾向にあります。家族や身内のみといった限られた方でのお葬式を希望する方が増えているのも、近年の特徴のひとつです。また、故人の希望を優先し、葬儀ではなくお別れの式を執り行うという例も増加傾向にあります。形式を重んじるのではなく、故人の想いや遺族が最も納得できる形での葬儀を望む声が多く聞かれるようになっています。

規模の縮小とともに費用も安く

お葬式の規模が縮小するにつれて、お葬式にかかる費用も少なくなっています。そもそも、参列者が多いほど広い会場が必要であり、広い会場ほど会場使用料が高くつきます。特に、家族葬や密葬といった限られた人数でのお葬式を希望する場合は、あらかじめ相応の狭い会場となるため費用が安くなります。地域によって費用には差がありますが、全国的にみると百数十万円が相場となっています。 近年の大きな特徴としては、葬式費用を抑えたいという要望が増加傾向にあります。費用面を優先し、家族葬を選ぶ方も増えているのです。そうしたニーズを考慮し、小規模でのお葬式プランを用意する葬儀社が増え、価格競争も起こっています。最低限必要なものを含むプランでも、十数万円で葬儀を可能とする葬儀社もあります。もちろん、価格だけでは葬儀社や実際のお葬式の良さははかれません。信頼できる葬儀社を選ぶことが大切です。

Copyright ©2015 NO後悔の葬儀チョイス~安らかな自分なりのお別れ~ All Rights Reserved.

This template downloaded from: freetemplates.sarkis-design.com